トウキョウキッズ TOKYO KIDS

事業目的と経営理念       (2016年12月29日)

経営の目的:ライフスタイルの変化に、社会の質を上げていく応援します。

  • トウキョウキッズは新しいライフスタイルの変化に応じて、様々なサービスを提供します。社会の質を上げていく応援をします。

 

 

経営理念:フェアーに、効率的に事業を行います。

  • 公正と効率を大切にします。
  • 法令、社会的規範、論理を守った上、商業道徳を持ち、株主、取引先、従業員などステークホルダーに対して、公正な関係を待ちます。
  • 事業運営、社員の働き方において、時間を大切にします。

 

コンプライアンス:守れない、守りたくない企業が多い中、守ります。

  • 法令、社会的規範、倫理を理解します。
  • それを守ります。
  • それを守れない会社とは提携しません。提携後、それが分かった場合にはその提携を解消します。

 

商業道徳:嘘のないビジネスを行います。

  • 顧客に対して、裏付けのあるサービスを正直に伝え、行うことで適正利潤を得ます。
  • お客様に出来ないことをできるようにいうような背伸びや嘘はつきません

提携方針

  • 提携は行わず、自社で付加価値を作り出していきます。

 

効率:時間を大切にします。  

  • 業務は顧客のために付加価値を与えるサービスに集中します。

 

雇用制度:ワークライフバランスに優れた制度があり、女性の活用を積極的に行います。

  • 多様な働き方を認めています。週40時間労働だけでなく、週30時間の時短労働も選択できます。
  • 前借有給休暇制度。有給休暇に前借制度を入れることで、有給休暇を全消化できます。
  • 有給休暇ボーナス。貢献のあった社員に有給休暇を与えます。
  • 年間ベースで予定された総労働時間に達しない場合にでも、それを生産性向上と考え、無償でボーナスとして与えます。
  • 残業は極めて限られています。持ち帰り残業もありません。
  • 女性の活用を積極的に行います。